ライン

パソコン修理

ライン

パソコン修理(企業様/個人様向けサービス)

パソコン修理とは

 パソコン修理では、企業・事業主様/個人様に関わらず、パソコンの故障/トラブル解決にお応えするサービスです。
  ・Windowsが起動しなくなった
  ・データを誤って消してしまったといった
  ・ウィルスに感染してしまった
  ・パソコンの電源が入らなくなった
  ・ハードディスク(HDD)のデータが読めなくなった
  ・液晶画面が割れてしまったといった
  といった、様々なパソコンのトラブルやパソコンの故障について
 お客様のパソコンをお預かりし、パソコンを元気な状態に復旧いたします。
 また、パソコンはメーカ製/自作を問わず、どんなパソコンでも修理いたします。
 
 過去の主な取扱いメーカー
  Acer (エイサー)/ASUS (エイスース)/eMachines (イーマシーンズ)/EPSON Direct (エプソンダイレクト)/DELL (デルコンピュータ)
  FUJITSU (富士通)/GateWay (ゲートウェイ)/HITACHI(日立)/HP (ヒューレットパッカード)/Lenovo (レノボ 旧IBM)/
  MITSUBISHI (三菱電機)/NEC (日本電気)/PANASONIC (松下)/SHARP (シャープ)/SONY (ソニー)/ONKYO (ソーテック)/
  TOSHIBA (東芝)/PCショップオリジナル/自作パソコン
  

 料金体系については、コチラをご参照ください。

パソコン修理(企業様/個人様向けサービス)



主なパソコン修理内容

  アイコンをクリックすると事例に飛びます

ライン

データ救出

データ救出 実績紹介デス
起動しなくなったパソコンや読み込めなくなったハードディスクから、データを救出します。

【論理障害の場合】
HDD自体に物理的な損傷が無いため、データの救出率は高く、 作業料金もあまり掛かりません。
【物理障害の場合】
HDD自体に物理的な障害が発生している場合、(プラッタ面/アクセスアーム/基盤/モーター等) 障害レベルにより救出率が大きく異なりますが、 弊社では、パートナーのデータ救出専門会社に依頼しますので、 物理的に動かないHDDやUSBメモリ等からでも、データ救出が可能です。

ハードディスク(HDD)の増設・交換

ハードディスク(HDD)の増設・交換 実績紹介デス
ハードディスク(HDD)故障によりパソコンが起動しない場合、HDDを交換し、リカバリすることで、 元通りに復旧できます。
また、HDDの空き容量が足りない場合、大容量のHDDに交換したり、新たにHDDを増設することで、 HDDの空き容量を増やすことができます。
なお、HDD自体が壊れていなければ、現在の環境をそのまま新しいHDDに移行することもできますので、 HDDからカラカラ異音がするといった故障の予兆が見られる場合でも、HDD交換は、 パソコンの寿命を長くする予防策として、非常に有効です。
HDD増設や交換は、AFT問題や、速度/容量/価格といったスペックが様々ありますが、 弊社では、ご予算とご要望に合うHDDをご用意いたします。 また、お客様ご自身でのお持込でもお引き受けいたします。

メモリの増設・交換

メモリの増設・交換 実績紹介デス
メモリが故障してパソコンが起動しない、メモリ不足で パソコン動作が重いといった場合、メモリの増設・交換で 元通り復旧あるいは改善できます。
メモリ増設や交換は、相性問題で動作しない場合もありますが、 弊社では、きちんと動作するものをご用意いたします。 また、お客様ご自身でのお持込でもお引き受けいたします。

キーボード・アッシーの修理・交換

キーボード・アッシーの修理・交換 実績紹介デス
ノートパソコンのキートップが取れてしまった、 ジュースを溢してキーボードが効かなくなった といった場合、キーボードを修理、キーボード・アッシー自体を交換することで、 元通り復旧できます。
デスクトップパソコンであれば、お客様ご自身で、キーボードを購入できますが、 ノートパソコンの場合、分解が必要であることに加え、部品の入手が難しいですが、 弊社では、同一メーカ/型式のキーボード・アッシーをご用意し、交換いたします。


▲ページTop

ライン



FANの修理・交換

FANの修理・交換 実績紹介デス
パソコンの電源を入れると異音がする、パソコン起動時に 「FAN Error」と表示される、パソコンが突然シャットダウンする といった場合、FANをクリーニング・修理・交換することで、 元通り復旧できます。
FANは、CPUやGPUから発生する内部熱を、パソコン外部に逃がし、パソコン内部の温度上昇を抑える非常に重要な部品です。 これが壊れると、パソコン内部が高温になり、CPUやGPU以外の部品も壊れる可能性があります。
デスクトップパソコンであれば、お客様ご自身で、FANを購入し、交換出来る場合もありますが、 一体型パソコンやノートパソコンの場合、分解が必要であることに加え、部品の入手が難しいですが、 弊社では、同一メーカ/型式のFANをご用意し、交換いたします。

グラフィックボード(GPU)の修理・交換

グラフィックボードの修理・交換 実績紹介デス
電源を入れても何も表示されない、画面が乱れる、正常に 表示されない、「PCI Express error」と表示される といった場合、グラフィックボード(GPU)の交換、あるいはマザーボード上のGPU修理・交換で、 元通り復旧できます。
デスクトップパソコンであれば、お客様ご自身で、GPUを購入出来る場合もありますが、 一体型パソコンやノートパソコンの場合、分解が必要であることに加え、部品の入手が難しいですが、 弊社では、修理あるいは、同一メーカ/型式のGPUをご用意し交換いたします。

電源ユニットの修理・交換

電源ユニットの修理・交換 実績紹介デス
電源を繋いでもランプが点灯しない、電源を入れてもランプは点灯するが、パソコンが起動しない といった場合、電源ユニットの交換や電源コネクタ部分を修理することで、 元通り復旧できます。
デスクトップパソコンであれば、お客様ご自身で、電源ユニットを購入し交換出来る場合もありますが、電源部は感電する恐れがあり、非常に危険です。 一体型パソコンやノートパソコンの場合、分解が必要であることに加え、部品の入手が難しいですが、 弊社では、修理あるいは、同一メーカ/型式の電源ユニットをご用意し交換いたします。

液晶パネルの交換

液晶パネルの交換 実績紹介デス
画面がうっすらとしか表示されない、落として液晶パネルを割ってしまった といった場合、液晶パネルを交換することで、元通り復旧できます。
デスクトップパソコンであれば、お客様ご自身で、液晶ディスプレイを購入し、交換できますが 一体型パソコンやノートパソコンの場合、分解が必要であることに加え、部品の入手が難しいですが、 弊社では、修理あるいは、同一メーカ/型式の液晶パネルをご用意し交換いたします。 なお、液晶パネルは、新品/中古どちらでも対応可能です。 また、インバータやLCDケーブルの交換も承っております。

▲ページTop

ライン



マザーボード(基盤)の交換

マザーボード(基盤)の交換 実績紹介デス
電源を入れても起動しない、ジュースをこぼしたら起動しなくなった、 ハードディスクやメモリ、CPUを交換しても起動しない といった場合、マザーボードを交換することで、元通り復旧できます。
デスクトップパソコンであれば、お客様ご自身で、マザーボード(基盤)を購入し、交換できますが、非常にデリケートなため、お勧めしません。 一体型パソコンやノートパソコンの場合、分解が必要であることに加え、部品の入手が難しいですが、 弊社では、修理あるいは、同一メーカ/型式のマザーボード(基盤)をご用意し交換いたします。

マザーボード(基盤)の修理

マザーボード(基盤)の修理 実績紹介デス
電源を入れても起動しない、Windows起動音はするが何も表示されない、 内臓ディスプレイには表示されないが、外部ディスプレイには表示される、 「PCI Express error」が表示される といった場合、マザーボード上のグラフィックボード(GPU)をリフロー修理/リボール修理することで、 元通り復旧できます。
GPUは、マザーボードに半田付けされていますが、主に以下のような理由で、 この半田がひび割れ(半田クラック)を起こし、通電不良が発生し、正常に動作しなくなります。
1.現在主流の半田(Pbフリー半田)はクラックを起こしやすい
2.パソコンの基板が非常に反りやすく安っぽい作りである
3.パソコンの設計が悪い。もしくは廃熱が十分ではない

これに対し、弊社では、
リフロー修理 半田をいったん溶かし再結合する
リボール修理 半田を共晶半田に替えた上で再結合する
といった方法で、修理いたします。両者の大きな違いは、一言でいうと再発率です。 リフロー修理に対し、リボール修理は半田の材質そのものを変更するため、再発率を大きく抑えられます。 詳しくは、コチラも参考にして下さい。 http://systemaoi.blog.fc2.com/blog-entry-90.html

その他のパソコン修理

その他のパソコン修理 実績紹介デス
上記以外にも、様々なパソコン修理を行なっています。 専門家の知識を借りたい、相談に乗って欲しい、パソコンを修理して欲しいなど、様々なご要望にお応えしております。

▲ページTop
Copyright (C) システム葵. All Rights Reserved.
ベトネベートNクリーム